丸亀製麺『豚キムチぶっかけうどん』販売店舗や価格・期間はいつまで?持ち帰りはできる?

丸亀製麺『豚キムチぶっかけうどん』販売店舗や価格・期間はいつまで?持ち帰りはできる? グルメ・食品

讃岐うどん専門店の「丸亀製麺」が、キムチとマヨネーズの王道コンビファンにはたまらない『豚キムチぶっかけうどん』を販売。

この記事では、丸亀製麺「豚キムチぶっかけうどん」の販売期間や販売店舗、お持ち帰り弁当メニューに含まれるのかをご紹介します。

意外と、未実施店舗も多いので、「豚キムチぶっかけうどん」が目当てでせっかく足を運んだのに「ない…」ということにならないように、しっかりチェックしてから出掛けてくださいね。

丸亀製麺『豚キムチぶっかけうどん』の販売期間はいつから・いつまで?

丸亀製麺『豚キムチぶっかけうどん』の販売期間はいつから・いつまで?

丸亀製麺「豚キムチぶっかけうどん」の販売期間は、2021年4月20日(火)から6月の初旬までです。

終了時期は、各店舗の販売状況によって変わるので、6月初旬に行く方は無駄足になる可能性もありますね。

ショッピングモールの中にある店舗や駅から近い店舗などは、客数が多くて比較的回転が早いので、早めに終了することが予想されます。

ですので、終了間近の6月初旬は、近隣の方や車で足を運ぶような方が多い、交通アクセスが不便な場所にある丸亀製麺の店舗を狙って行くのが良いかもしれませんね。

スポンサーリンク

丸亀製麺『豚キムチぶっかけうどん』の販売実施店舗と販売未実施店舗は?

丸亀製麺『豚キムチぶっかけうどん』の販売実施店舗と販売未実施店舗は?

丸亀製麺「豚キムチぶっかけうどん」は、販売を実施しない店舗が意外と多い印象なので注意が必要です。

「豚キムチぶっかけうどん」の販売を実施する店舗と未実施店舗は、

>>【『豚キムチぶっかけうどん』『うま辛まぜ釜玉』販売実施店舗一覧】

で確認できます。

確認するとわかりますが、意外と食べられない店舗が多いですよね。

豚キムチとマヨネーズのような、地域によって人気度が変わらないようなメニューは、全店舗で食べられるようにしてほしいところですが、厨房設備の関係などもあるのかな??

スポンサーリンク

丸亀製麺『豚キムチぶっかけうどん』の販売価格やサイズの種類は?

丸亀製麺『豚キムチぶっかけうどん』の販売価格やサイズの種類は?

丸亀製麺「豚キムチぶっかけうどん」のサイズ別販売価格は、

丸亀製麺『豚キムチぶっかけうどん』
サイズ「並」「大」「得」
価格690円800円910円

※お持ち帰りは別途30円プラス

お持ち帰りは、(並)と(大)だけで、(得)サイズの販売はないので、ライスを別で用意するなどしておけば豚キムチに合うし、ガッツリ満腹になれそうですね。

スポンサーリンク

丸亀製麺『豚キムチぶっかけうどん』はお持ち帰りできるの?

丸亀製麺『豚キムチぶっかけうどん』はお持ち帰りできるの?

丸亀製麺は、メニューによって「お持ち帰り」できるものとできないものがあって、好みのメニューが持ち帰りできなくてガッカリする時もありますよね。。

でも、「豚キムチぶっかけうどん」は、お持ち帰りできるので安心してください。

先程も少し触れましましたが、「豚キムチぶっかけうどん」のお持ち帰りは、「並」と「大」サイズのみで、「得」サイズの持ち帰りはできません。

また、お持ち帰りの場合は、容器代として1杯につき、別途30円プラスになるので、(並)720円、(大)830円になるので注意してください。

スポンサーリンク

丸亀製麺『豚キムチぶっかけうどん』は注文ごとに作るから美味い!

丸亀製麺「豚キムチぶっかけうどん」は、柔らかくてジューシーな豚肉とピリッとした辛味と酸味の中に、甘みもあるキムチを強火で炒めたものを、ぶっかけうどんに豪快に乗せたもの。

ニラとニンニクの香ばしい香りと、添えられたマヨネーズで、一気にかきこみたくなる一品です。

お腹いっぱいにしたいなら、天丼用のご飯を一緒に食べても良いですね。

もちろん、注文ごとに作ってくれるので、できたての旨さを存分に味わえますよ♪

スポンサーリンク

丸亀製麺『豚キムチぶっかけうどん』にトッピングするならこれ!

丸亀製麺「豚キムチぶっかけうどん」のおすすめトッピングは、

  • 温泉玉子
  • 天かす
  • 七香七味

温泉玉子

丸亀製麺の温泉玉子

プラス70円でトッピングできる「温泉玉子」を自分のタイミングで「豚キムチぶっかけうどん」に乗せるもよし、ぐるぐる混ぜ合わせてまろやかにするのも良いですね。

天かす

丸亀製麺の天かす

丸亀製麺は、無料トッピングコーナーに天かすがあるので、サクサク感とコッテリ感を加えて食べても最高!

七香七味

丸亀製麺のオリジナル七香七味

最近は、「蒙古タンメン中本」のように、癖になる辛さグルメを求める方も多いですよね。

「豚キムチぶっかけうどん」のキムチやラー油の辛さだけでは物足りないと感じるなら、丸亀製麺オリジナルの「七香七味」をガッツリふりかけて食べれば、納得の辛さまで引き上げられますね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、丸亀製麺で2021年4月20日(火)から6月の初旬まで販売実施の『豚キムチぶっかけうどん』についてご紹介しました。

販売価格は、(並)690円、(大)800円、(得)910円で、お持ち帰りは容器代として1杯につき別途30円プラスになり、(得)サイズはお持ち帰りできません。

『豚キムチぶっかけうどん』の販売実施店舗は、意外と未実施も多いのでチェックしてから足を運ぶようにしてくださいね。

また、まろやかに『豚キムチぶっかけうどん』を食べたいなら「温泉玉子」を、サクサク感とコッテリ感をアップさせたいなら無料トッピングの「天かす」を、辛さを加えたいなら丸亀製麺オリジナルの「七香七味」をかけると抜群です。

販売終了時期は6月初旬までで、販売状況によって各店舗変動するため、5月中までには一度食べておいたほうが良いですね。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました